パイロットになろうぜ。

パイロットになりたい人必見。現役のパイロットから今を戦う若者へ。エアラインの仕事、パイロットのこと、グローバル化する世界について。若者よ、自分の頭で論理的に考えろ


こんな話を知っていますか?
人間は現代において三つ、冒してはならない行為を行っている。
それは一つ目に核兵器を持っていること。次に遺伝子を操作していること。そして最後に空を飛んでいること。

これらは時々、人間に大きな災害となって返ってくる。
核爆弾の恐ろしさ、ガンの発生、そして航空事故がどれだけ悲惨なものになるかはみなさんも知っているだろう。

パイロットの仕事の本質は、そこから生還することである。お客さんと仲間を連れて。

人間はそもそも空を飛べるようにはできていない。三次元の感覚を持ち得ないし、時速1000kmのスピードにも感覚がついていかないからだ。例えば空を見上げて「あの雲の高さは5000ftだな」って言える人がいるだろうか?

だからパイロットは自分を、パイロットとしての自分に作っていかなければならない。僕がここで述べるのは方法論だ。解答じゃない。僕の書いたことを参考にして、自分を作っていってほしい。
やりがいはある。是非挑戦してほしい。


目次
次のページ


英語の勉強は避けては通れない アルクの『ヒアリングマラソン』
何もしてない時はこれを聞いていろ

おススメ電子書籍
峰山ライブラリー




最新記事

カテゴリ

未分類
パイロットを目指す人へ
パイロットの教える航空宇宙工学
パイロット養成道場
フライトに関する知識
業界知識
趣味の部屋
質問掲示板

おすすめアイテム


これを正しい方法で練習せよ。

リンク

このブログをリンクに追加する